腹筋

腹筋を割るためのステップ

こんにちは!大学生トレーナーのヒロです。

今日はみんな大好き腹筋について

 

ゴリゴリになりたいわけじゃないけど、モデルや、スポーツ選手、アニメのキャラクターのような腹筋の割れた締りのある体になりたいと思う人は多いよね?

 

どうしたら割れるのか、具体的にどのような運動をしたらいいのか、紹介していくぞ

 

1:筋肉をつける

まずは増量から始めよう。

増量というのは筋肉を増やす期間のこと。

割れた腹筋が欲しいならまず、腹筋自体をを大きくしよう。

脂肪が減っても凹凸が小さいと腹筋は出ない。

 

脂肪がきになる人、とりあえず痩せたい人は1と2を逆でもいいぞ。

 

締りのある体になりたいなら、筋肉は必須。

毎回の記事に書いている気がするけど筋肉は本当に大切。

 

ゴリゴリの人だけのものじゃないことを覚えておこうね。

 

具体的には?

筋肉をつけるにはじゃあどうしたらいいのか

 

やることは2つ

・筋肉がつく食事をする

 

・筋トレをする

筋トレメニューとしては

バランスボールを使った腹筋

プランク

これやっとけばOK

 

筋肉がつく食事については結構長いので、また今度

 

2:脂肪を落とす

このステップは減量と呼ばれる。

このためにやることは3つ

 

・痩せるための食事をする

・筋トレをする

・有酸素運動やHIIT

痩せるための食事

その人の体重、体脂肪率にあった食事を計算。それを守っていくことです。

 

これについてはダイエットプログラムの記事で書いてあるのでそっちを確認してください。

 

有酸素運動やHIITについては細かい方法がいろいろあるので詳しく紹介しときますね。

 

3:インナーマッスルを鍛える

自分がやてみてこれが結構聞効いたなーっていうのが、インナーマッスルを鍛える筋トレ。

 

1と2だけをいつも繰り返してたんですがなかなか腹筋が割れなくて、これを試してみたら腹筋の形がくっきりしました。

 

具体的なメニューとしては、レッグレイズ

 

これをゆっくり行うこれだけ。

レッグレイズがキツイ人は、ニートゥーエルボなんかがオススメ。

家でもできるしね

 

 

まとめ

いろいろ書きましたが、結局は脂肪落として、腹筋をでかくしよう。

 

そしたら腹筋も出てくるし、全身がしまってくるぞ。

 

今回も必要なことだけを簡単に説明していきました。

質問があればインスタのDMやツイッターで聞いてください。

それでは!