ダイエット

ランニング、筋トレどちらが痩せるのに向いているの??(後編)

今回は前回の続き

 

筋トレがいかに優れているかについて説明していくぞー

 

筋トレの優れている点

1:短時間ですむ

1時間以内に筋トレは終わる。

 

というか最も効率を高めるために、1時間以内に収めることが大切。

 

2:引き締まった体になる

体重が減っても筋肉が減ってしまっていることが多い

 

そうするとただ軽いだけの締まりのないだるんとした体になってしまいます。

せっかく痩せられても、ガリガリになるのって嫌じゃないですか

 

でも、筋トレでダイエットをするという方法をとることで引き締まったモデルのような体や、細マッチョになれます

 

3:リバウンドしにくい

痩せやすい体になれるため、有酸素運動と違ってランニングしたりウォーキングしたりしなくなってもリバウンドしにくいです。

 

一回痩せられても、また太ったらやるに無くしちゃいますもんね

4:何もしてなくても痩せられる

さっきも書いた通り、基礎代謝が上がるので痩せやすい体になります。

 

こうやってブログを読んでいる時、ダラダラベットで寝ている時

 

そんな時でも体がダイエットしてくれるわけっす

 

まとめ

・筋トレ>>>有酸素運動

・筋肉をつけること=綺麗でかっこいい体になること

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください